071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

LPIC 101 取得! 地獄を見た。




取得しようと決めてから早二年。

めんどくさそうだなコレ(´ε`;)ウーン…

と、後回しにしてから早二年。やっと 101 を受験しました...。

結局 1週間詰め込み式で勉強した為、非常につらかった....。

取得点は 550点 と合格スレスレ。

あまりにテストが印象的だったので、コメントを残しておこう。



・ ムズwwwwwww 舐めてましたスイマセン。
・ 問題文の日本語が意味わかりません。




人によって感じ方は異なりますが、Ping-t の解説部分を暗記していないと厳しいです。

あくまで以下は一例ですが、たとえば......





Q. bashシェルで実行したコマンドの履歴を表示するコマンドは次のうちどれか。

- bash-history
- bashhistory
- history
- bash
- history-bash



はい、勉強していない人でももしかしたら楽勝問題かもです。
答えは、 「 history 」 。


こんな問題余裕だから、一度解けばいいよ.......と思っていると、試験で苦しみます。





実際の問題はこんな感じで出るからです。






Q. ユーザが操作した記録が補完されているファイルはどれか。 (英語の直訳でもっとわかりにくいです)

- /.bash_history
- /.bashhistory
- /.history
- /.bash
- /.history_bash




この一例は、ちょっと簡単すぎますが、要するにこういうことです。
ここで考えてしまった方は、勉強方法を見直されたほうがよいでしょう。



Ping-t が金になったとかは、本当にどうでもよさそうです。
あんな簡単な問題は全体の 1/3 ぐらいしか出ません。



私も改めて教訓になったのですが、


なぜ そのコマンドが解なのか。
実際はどのように出力されるのか。
オプションを指定しなかったら、どうなるのか....etc




これらを意識して、とにかく暗記、そして理解したほうがよさそうです。
(この試験に限った話ではないですね....)


まぁ結局は、私の勉強不足なんですが(涙
今回ばかりは、運が良かったとしかいえません。




これから受験を控えている皆様、ご注意ください。。。。


【LPIC 難易度】 【LPIC 101 難易度】
【 2015/03/14 (Sat) 】 LPIC-1 | TB(0) | CM(2)
LPIC101試験、合格おめでとうございます!
コンテンツも何もないホームページに訪問していただき、ありがとうございます!
そして、拍手コメントありがとうございました!

いやあ、ジーさんより先手を取るはずが、逆に先手を取られてしまったでござる(蹴
合格に関しては、純粋におめでとうございます!
この難関試験を一発合格とか、尊敬ですよ・・・!

自分がやった対策としては、ping-tの問題集を全部金色にしてから、
コマ問をざっとやって、スピードマスターの問題集を一通り解いたくらいですね。
思い返してみれば、全部紙面上での暗記で、根本的に理解していない部分が多く、
全く実機操作をやらなかったことが敗因だと思いました。

あと、もう一つの敗因としては、
試験名に「Level1」と付いていること、初心者向け試験ということ、範囲自体は狭いこと等、
実際の試験問題の難易度にはそぐわないような謳われ方がしてあったことですね((
半分くらい回答したあたりから、本気で死にたくなりましたよ(蹴

・・・今春からLinuxの授業が始まるので、一通り受講し終えてからリベンジします!
【 2015/03/14 】 [ 編集 ]
ありが㌧ございます。
さいだぁ。さん

おお、リベンジなさるんですね!
ご武運をお祈りしております。

私は CentOS をインストールして、コマンドを試し打ちしました。
やはり実際に打ったほうが楽しいです。
まぁあの点数なので、私の場合は偉そうなこと言えませんが(笑
ping-tの問題集は、理解する前に答案を覚えてしまう為、
あくまで問題慣れの位置付けとし、解説と実機を軸に勉強したほうが
よいですね~。
【 2015/03/15 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。