071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

復習メモ。

memo. なんか前に同じようなこと書いているかも..復習できてねぇ...orz

・ ルーティッドプロトコルは、ネットワーク層のプロトコル。

・ デフォゲの設定
  →up route 0.0.0.0 0.0.0.0 [ネクストホップのIPアドレス]
  →ip route 0.0.0.0 0.0.0.0 [送信インターフェース]
  →ip default-network [ネットワークアドレス]

・ passive-interfaceについて
  ルーティングアップデートを特定のインターフェースから受信はするが、送信しない。
  ルータコンフィグレーションモードで設定する。

・ スタティックルートの書き方
  →ip route [宛先(ネットワークアドレス サブネット] [ネクストホップ(インターフェースIP][AD値]

・ networkコマンドでRIPを設定する場合、クラスフルで書く。

・ RIPのルーティングアップデートは、送信インターフェースで受信もする。

・ スイッチの働き
  フラッディングは、VLANに注意。

・ フラグメントフリーは、先頭64バイトまで読み転送。

end....
【 2010/04/28 (Wed) 】 CCENT (640-822J) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。